無料のネットショップ開設サービスは意味がない

  • 「ネットショップを作ってみたい」
  • 「ネットショップに集客できない」
  • 「ネットショップに客が訪れる気がしない」

気軽にショップを開ける無料サービスですが、いざ作ってみると集客面で心が折れることになります。

なぜならショップ開店サービスはショップを作ることをゴール地点としているからです。

ネットショップを開こうとしている人のゴール地点は売れるショップを作ることであります。

無料のショップ開設サービスは無意味に終わる

  • BASE
  • Stores.jp
  • easy myShop
  • Jimdo
  • カラーミーショップ

など
多くのネットショップ開設サービスがあります。

新しくネットショップを開店する人にとっては、売り上げがあるのかも分からないので「できるだけコストをかけたくない」と思うのは当然です。

「無料で開店できるのなら第一歩に適しているのではないか?」と考える人もいると思います。

ですが無料ショップのみでの運営は絶対に止めておくべきです。

多くの人が無料サービスでのネットショップを作りますが、そのほとんどが放置状態にあります。

しばらくショップ運営をしていると無意味さに気付くのです。

無料ショップのデメリット

一般の無料ショップサービスには大きなデメリットがあります。
どのデメリットも長期的なショップ運営をしていく上で大きな障害となり得ます。

売上金の引き下ろしに手数料がかかる

買う側・売る側、両方にとってとても重要な価格

売り上げ金の引き下ろしや、商品販売に手数料が発生するとなると、商品の単価を上げることとなります。

商品の価格を上げることで、売れるものも売れなくなってしまう可能性があります。

また、たくさん売れれば売れるほどショップ側に支払う金額が増えていくので、独自ショップで運営した方が割安ということもあり得ます。

SEO(検索表示)に弱い

無料のショップサービスが決定的に劣るのがSEOです。

あなたが気になる商品や欲しい商品を検索した時に、無料のショップを見かけたことがありますか?

ほとんどがAmazon、楽天、ヤフーなどのモール型ショップか、独自ドメインで運営している専門店が表示されます。

無料のネットショップサービスでGoogleやYahoo!などの検索エンジンに表示させることは困難です。

商品説明や関連キーワード、ブログ記事などを持つ、独自ショップの方が圧倒的に有利となります。

ドメイン(URL)の自由性が乏しい

ドメイン(URL)の形式を選択することになるので、オリジナルのURLを持つことができません。

また、ショップサービス会社でしか対応していないドメインなので、後々に同じURLでショップを移管したい時にも対応できません。

自身で取得したドメインであれば、サーバー移管なども行えます。

月額プランで独自ドメインを貰えたりするショップサービスもありますが、その場合、自身でサーバーとドメインを契約する方が断然安上がりになります。

味気のないデザイン性

無料のショップサービスだと、ショップの型が決まっており、オリジナリティを出せません。

テンプレートの切り替えやバナーの差し替え、色を変えられるくらいです。

作り込みのできるプランで運営するよりも自身でショップ運営した方が安いです。

メルマガなどの広告もできない

メルマガはリピーターの集客に大きな影響がある営業手法の一つ。

無料のネットショップはメルマガを出す事が出来ないところが多いです。

ショップ開店時は「必要ない」と感じてしまうかもしれませんが、販売促進できる機能は備えた方が良いです。

なので顧客管理も自分で行うショップの方が有利でしょう。

商品ページにHTMLが使用できない

HTMLはレイアウトの面で大変重要なコードです。

画像を使った特集バナーを作ってリンクを設置しようとしても、HTMLが使用できなければ実現できません。

凝ったショップを作る上では必要な機能と言えます。

無料ショップのメリット

メリットと呼べるのは「開店費、維持費が無料」というだけでしょう。

決済機能やカート機能などは独自ネットショップでも可能です。

超簡単であることには間違いありませんが、売れるショップにはならないでしょう。

まとめ

無料で作れて必要な機能も揃えている無料ネットショップ。

しかし独自のネットショップでもSNS連結など欲しいツールは全て揃えることができます。

しかもほとんど無料で機能を追加できます。

独自でネットショップを持つとなると、

とコストがかかりますが、販売に手数料がかからないので利益率は大きくなります。

サーバーは一つ契約しておけば、同じサーバーでいくつもサイトを運営できます。

集客面では制限なくツールが使えたり、ネット検索からも来客が見込めます。

無料のネットショップサービスの有料プランにするよりは格段に維持費は安く満足できるショップになるでしょう。

これからネットショップを作りたい人や無料ショップで売り上げが伸びなかった人は、是非独自のネットショップを作ってみてください。

コンピューターやサーバーなどに関する知識が少ない人は開店時につまずくと思います。

開店さえ乗り越えればデザインの編集と商品ページの作成だけです。

色々なサービスを活用して、他店に負けないネットショップを作りましょう。

ドメインについてはこちら

レンタルサーバーについてはこちら

独自ドメインのネットショップ開店を代行します 無料ショップに満足できない人、オリジナリティを求める人向け

タイトルとURLをコピーしました